もう一花咲かせたい男のチャレンジ » 日常生活 » 日曜日のダラダラが自分をあせらすのです

日曜日のダラダラが自分をあせらすのです

読了までの目安時間:約 3分

今日は日曜日。

 

ビューティフルサンデー。

 

何もする気が起きない。

 

「何かしなければならない!!」

 

「このままでは、ダメだ!!」

 

と思い。

 

まずは机の上を掃除。

 

 

本やチラシ類を机の上から撤去した。

 

パソコンだけ。

 

シンプル。

 

これで少し気が落ち着いた。

 

 

そのままパソコンでユーチューブ動画。

 

ドラゴンボールやゴジラ映画を見る。

 

そうしているうちに、

 

「運動不足が、諸悪の根源ではないのか?」

 

そういう気がした。

 

なので、スマホでラジオ体操を部屋で見ながら、体操を3分程度。

 

 

3分やっただけで、ハードな気分。

 

筋肉が衰えているのでしょう。

 

加えて、体も硬い。

 

こういう「ラジオ体操」習慣を3か月続ける。

 

そうすると、何か、意欲のようなものが生まれてくるやもしれない。

 

 

ヤル気や意欲、そういうものは筋肉が作り出すのでしょうから。

 

ベッドのうえでゴロゴロしていて、やる気が起きるはずもなし。

 

 

気分転換にラジオ体操はいいアイデアだったかも。

 

習慣にしましょう。

 

習慣に。

 

毎日の軽い運動が、人生を良い方向に進めてくれるキッカケになるはず。

 

ラジオ体操と並行して、柔軟体操も加えよう。

 

体が硬いことはすなはち、老化の指標となる。

 

 

赤ちゃんは柔らかい。

 

90歳の爺さんの体は固い。

 

 

できるだけ柔らかいほうが良いのは当然ですよね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
カテゴリー
最近の投稿
アーカイブ